hamanakadesignstudio
Main Menu
calendar
2007年 11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
categories
entry list by month
Admin
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search

2007年11月28日(水曜日)

アワーブリンク報告-11/29追記あり

カテゴリー: - hama @ 14時43分34秒
もう10日ほど前になってしまいますが、11/17、18の二日間にわたって浅草の吾妻橋たもとにあるアサヒアートスクエアにて音楽家の高橋英明さん主宰のメディア・オペラ

「アワーブリンク」

の公演が行われました。昨日待望の写真が届いたので、その報告など。


Photo: GOTO AKI

実は今回はホールの状況が厳しいなかセッティングを欲張ってしまったり、発注していた物の仕様が間違っていたり、といった不測の事態が生じ、初日に完全な形でお見せする事ができませんでした。この件については私の不徳の致すところで、まずはお詫び申し上げます。

さて、プロジェクトに関して。最近の取組み通り、今回も会場構成、照明装置デザイン制作、照明オペ、といったところでプロジェクトに参加しています。

——–11/29 追記ここから——–

最近、LEDの自作照明システムを公演に持ち込むようになった関係で、従来の会場構成に必要なセッティングだけではなく、照明さんの分まで仕事が増えてしまっており、これがなかなか大変。今回のようにキャットウォークで身動きのとれない現場はなおさら。

音とシンクロするLED照明はあくまでも光が宙に浮いている感じを出したかったので、既存照明器具ははじめから選択肢になく、自作することに。電源ケーブルもなるべく細い物にしようとこだわって250m以上のケーブル束と格闘し自作。といった具合でつくり物が多すぎて、事前の準備から結構な作業量となってしまう。これでもプルシャルタで制作したブツどもを最大限有効に利用したつもりである。

そこで、いつものように様々な方々のご協力をあおぐ事になったのですが、毎度のことながら本当にありがとうございました。

ちなみに、ステージ上で光っていた縦型の器具がプルシャルタのセットでは主役となるもの。今度は来年の2月にインドツアーが予定されています。10日ちょっと程度。これでプルシャルタについては一段落する事になろうかと思います。

今回も一応ツアーができるパッケージングは念頭において制作しているつもりですが、どうだろう照明装置についてはなかなか満足のいく結果でした。今後の課題は現在調光ユニット経由で操作している器具をDMX対応の形で開発していくか否か、といったところだろうか。
小屋での公演である事を考えるとなかなか難しい選択肢ではある。DMX対応で制作しても結局電源回りの問題はついて回る訳だし。
これはM氏と私の宿題ですね。

また、公演には最近協力してもらう事の多いメーカーさんの技術部長氏と担当営業氏の両名が来られたこともよい傾向だったと思います。写真や動画だけでは伝わらない生の体験をしてもらえた事は、今後おつきあいを続けて行く上でも非常に有効でしょう。

さて、肝心の中吊り幕。もうちょっとピッとしたいところでもあり、色々ディテールアップをする余地が残されています。ただこの6枚の幕を吊った時の効果というのはやはり想像以上のものがある、というのがスタッフや観客のみなさんを眺めていて改めて感じたところ。

コンセプト?としては平面上では正方形グリッド上に存在する各点が異なった高さを与えられる事により、思いがけない多面体の姿を現す、というもの。

・全体を俯瞰できない/すべてを体験できない
・絶対的な死角をつくる(装置の上でも、音響効果の上でも)

といった我々中年オヤジたちの妙なこだわりを視覚化しようと提案したものです。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://hamanakadesignstudio.jp/x/modules/wordpress/wp-trackback.php/143

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

21 queries. 0.033 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

2006-2016 © hamanakadesignstudio Some rights reserved.