hamanakadesignstudio
Main Menu
calendar
2008年 11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
categories
entry list by month
Admin
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search

2008年11月7日(金曜日)

歴史主義で上下してみる

カテゴリー: - hama @ 01時52分25秒
ポルトガルのリスボンにある象徴的な近代的都市装置、「サンタ・ジュスタのリフト」。15年ほどエッフェルの設計だと信じてきましたが、そうではないことが判明。当時持ち歩いていたガイドブックのせいにしておこう。

標高差の激しいリスボンの町中にはケーブルカーという形で多くのリフトを見かける事ができますが、これはその中でも唯一といわれる垂直昇降タイプのリフト。
このリフトはサンタ・ジュスタ通りの西側突き当たりに位置しますが、意外とこじんまりとしていて遠くからその存在を見つける事はなかなか難しいのではないだろうか。
バイシャ地区をぶらぶらしていると忽然とその姿を現す、と形容してみる。

崖に添う形で走るカルモ通り北側からみたところ。

こちらの写真もご覧ください。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://hamanakadesignstudio.jp/x/modules/wordpress/wp-trackback.php/162

  1. やっぱりそうなのね…例のヤツは改訂版出しましょう。
    iphone用ソフトなんかで。
    I先生にも指摘しておいたら如何でしょう。

    Comment by ヒロシ — 2008年11月7日(金曜日) @ 23時48分50秒

  2. そのようなんです、ヒロシさん。
    こうして誤った情報が流布していく可能性もあるのだなあ、と思った次第です。
    もちろんエッフェルの設計、として紹介されているページもたくさんありましたよ。

    Comment by hama — 2008年11月8日(土曜日) @ 00時58分56秒

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

22 queries. 0.037 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

2006-2016 © hamanakadesignstudio Some rights reserved.