hamanakadesignstudio
Main Menu
calendar
2007年 10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
categories
entry list by month
Admin
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search

2007年10月10日(水曜日)

再び山形へ-道の駅尾花沢 撮影

カテゴリー: - hama @ 23時50分47秒
10/9 朝8時すぎの東北新幹線つばさで瀬田くんと山形入り。もう竣工から2ヶ月が経ってしまった道の駅の撮影に再チャレンジ。
撮影は瀬田くんの研究室の先輩でもある新(あたらし)さんにお願いしていた。

余談ですが,このブログに掲載される写真は特に明記しないものは私が撮影したものです。



8月の撮影が様々な理由から延期になって以降,一度9月にも再チャレンジが予定されていたのですが,天候を理由に見合わせていた。
ようやく撮影できそうだ、とのことで小雨がぱらつくなか、東京を予定通り出発。
今日は前線の移動に伴って非常に風が強く、また変わりやすい空模様で,山形までの新幹線の車中からはなかなか印象的な風景を目にすることができた。
11時ちょうどに山形駅に到着し,K氏の車に同乗して尾花沢へ。
正午すぎに現地に先乗りした我々でまずは撮影の段取り打合せと下準備。「のぼりを目指してお客さんがやってくる」と信じてやまないテナントの了解を得て、それらを移動。
せっかくなので、道の駅の軽食コーナーで腹ごしらえ。K氏はいろいろ思うところもあるのか、このテナントでお金を使っているのを見たことがない…気がするなあ。

新さん到着後はコリドール下で営業している屋台の営業終了を待つ間にカット割りの相談など。
屋台の営業が終了すると大急ぎでテントを移動したり,残り少ない日照時間との勝負。新さんは手際よくカット数を重ねていく。撮影の合間に話していても本当に建築が好きなんだろうなあ、と実感することがしばしば。いろいろな建築家の撮影に出かけていることもあって話題も豊富で楽しい限り。

日没をはさんで夜景の撮影まで行う。19時半をすぎたところで、日帰りマストな瀬田くんは先に帰途につく。我々はさらに残って21時すぎまでかかって残りの撮影と片付け。
内装はテナント側の発注で我々の出る幕がなかったこともあり、外部のみの撮影でもこれくらいの時間はかかってしまうものである。ざっとポラを眺め,ああでもない、こうでもない、と今更ながらデザイン時のことに思いを馳せてみる。

一同で山形市内へ戻り,ファミレスで遅い夕食。ここでもいろいろな話題で盛り上がる。今回の撮影にバイトで参加してくれた東北芸術工科大学生のUくんは、このバイトで新さんに知り合ったことがきっかけで、本格的に建築写真の道へ進みたい,と考え始めているらしい。悩めるものにはきっかけが必要である。是非ともがんばって欲しい。

食事を済ましてからやっと新さんの投宿先を探そうとするも、山形ドキュメンタリー映画祭のシーズンということで、意外と難渋する。無事に部屋が見つかったところで,我々はおいとま。

私は旧知のK氏事務所兼自宅でクマの毛皮に見守られながら早朝までの短い就寝。就寝が短くなってしまったのはまたも音楽談義につぼみが咲いてしまったからである。

朝一番の新幹線で帰京。直接事務所へ向かい,通常の業務。

新さんの写真は改めてご紹介したいと思います。


コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://hamanakadesignstudio.jp/x/modules/wordpress/wp-trackback.php/135

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

21 queries. 0.035 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

2006-2016 © hamanakadesignstudio Some rights reserved.