hamanakadesignstudio
Main Menu
calendar
2007年 7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
categories
entry list by month
Admin
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search

2007年7月31日(火曜日)

道の駅 尾花沢 見学会(8月4日)のお知らせ

カテゴリー: - hama @ 03時08分42秒
在山形カガワスタジオの香川さんのところから転載

ここ数年手がけてきた「道の駅尾花沢」が今月ようやく竣工いたしました。つきましては、下記の通り見学会を開催いたしますので、ご希望の方はぜひご参加下さい。

お手数ですが香川まで氏名・人数等、ご一報下さいませ。

******************************************

日時:2007年8月4日(土) 午前10時?午後5時頃まで
現地集合。当日はテナント(農協)のプレオープンでもあり、自由にご覧いただけます。香川が常駐しておりますので質問等ある方はお声をおかけ下さい。

場所
JR奥羽本線 芦沢駅前 徒歩一分。
車の場合 山形市から国道13号線で北上して約一時間。
国道13号線と、尾花沢新庄道路(高規格道路、無料共用区間)の尾花沢北出口で接続しています。「道の駅」表示があります。

尾花沢市には、銀山温泉などの見所がたくさんあり、いまは名産のスイカのシーズンです。
http://maps.google.com/maps?ie=UTF8&hl=ja&ll=38.65682,140.363377&spn=0.003196,0.006716&z=18&om=1

******************************************
名称:道の駅尾花沢 花笠の里 ねまる
建築用途 道の駅
施主名 小野紀男(尾花沢市長)
工事期間 2007年3月?2007年7月末
設計:香川浩(スタジオ香川)+濱中直樹(ハマナカデザインスタジオ)
主体構造 Pca造+木造

主要仕上材料
屋根:ステンレスシーム溶接工法
軒天井:米松大断面集成材あらわし、珪酸カルシウム板
外部柱:コンクリート打ち放し
外部壁:ガルバリウム鋼板
内部天井:米松大断面集成材あらわし、岩綿吸音板
内部壁:杉板本実、石膏ボード
内部床:ナラフローリング
建築面積 865m2
延べ床面積 530m2



山形 現場報告 070730

カテゴリー: - hama @ 03時04分27秒
テナントの乙工事が完了したようです。

(続き…)


2007年7月30日(月曜日)

山形 現場報告 070726

カテゴリー: - hama @ 16時39分43秒
道の駅 尾花沢の現場は本日、施主検査などが実施されたようです。特に問題はなし。

ステンレスシーム溶接の屋根。屋根全体で800平米ほどか。

(続き…)


2007年7月24日(火曜日)

山形 現場報告 070724

カテゴリー: - hama @ 23時55分56秒
今日は山形も快晴だったようです。


まずはいつも通りJR芦沢駅、国道13号側からのアプローチ。受水槽の周囲などはこれから植栽が入ることになっています。
(続き…)


2007年7月23日(月曜日)

ICCで行われたイベント映像公開

カテゴリー: - hama @ 14時07分08秒
2004年7月に新宿のオペラシティ内にあるICCにて開催された[coded : decoded]のイベント映像が公開されていました。
昨年あたりにICCからクリエイティブ・コモンズのライセンス規定に基づいたコンテンツ公開の打診がなされており、もちろん快諾していたのでその流れに沿ったものです。

元フランクフルトバレエダンサーで振付家のアレッシオ・シルヴェストリンによる
パフォーマンス。ダンサーの動きが、nestによる《coded : decoded》の光の変化、
mjucの緊張感あるサウンド、またルドビック・グザスデラの映像に変換され、入出力
を繰り返す信号の中で身体が出会うノードを感じられるパフォーマンスが展開されました。

詳細・パフォーマンス映像
一日目
http://hive.ntticc.or.jp/contents/live_event/20040724/

二日目
http://hive.ntticc.or.jp/contents/live_event/20040725/



山形 現場報告 070718

カテゴリー: - hama @ 00時06分08秒
遅ればせながら先週の現場報告。


最終的にはフェンス張りになる南側法面

(続き…)


2007年7月19日(木曜日)

青森県田舎館村(いなかだてむら)

カテゴリー: - hama @ 12時05分19秒
今朝ズームイン!朝をご覧になった方はご存知でしょうが…

青森県田舎館村では1992年頃から「田んぼアート」と称して三種の稲を使い(植え)分けて文字通り田んぼに絵を描いているそうです。
ここから
昨年のテーマ「風神・雷神」なんかはすごいことになっています。そして、平成15年度(まあ事業だから年度で表現する事にはなりましょう)のテーマは「モナリザ」。やっぱりアートと言えば「モナリザ」だよね?そうなの?

いろいろな町おこしがあるものだなあ、などといろいろサイトを見ていたら
村役場がすごいことに
田んぼを展望できる村役場の天守閣!が紹介されています。

ちなみにこの「田んぼアート」、どうやらズームインでは毎年紹介されているようです。
それから、この田んぼ、グーグルマップでは絵柄までは確認できませんでした。念のため。


2007年7月14日(土曜日)

山形で進行中の物件,オープニングがニュースに

カテゴリー: - hama @ 00時43分06秒
山形で進行中の物件。実は道の駅ーよく国道沿いにありますよね、産直品などをうっかり買ってしまうところーだったのですが、基本設計から3年、ようやく今月末に竣工します。
在山形でこのプロジェクトの長,K氏の日記に地元紙に取り上げられた旨紹介されていたのでこちらでもご紹介します。
「道の駅 尾花沢 花笠の里 ねまる」オープンのニュース

来月には尾花沢牛肉祭りというのが催されるので,それにかこつけて現地入りするプランを練っています。


Nuova 500 実車

カテゴリー: - hama @ 00時29分51秒
いよいよ発表されましたね。これ
今までさんざんCGばかりを見ていたのですが,実車を撮影したものは初めて見ました。先週あたりたくさん出回っていた本国での発表会の記事もCGばかりだったし。

どうしてもマーチとかminiとかの面影がちらついてしまいますが,早く走っているところを見たいものです。


2007年7月11日(水曜日)

PURUSHARTHA in Amsterdam

カテゴリー: - hama @ 19時28分58秒
昨年来公演が続いている[PURUSHARTHA]、今年はアムステルダムのJulidansに招待されています。

アムスは2000年に彼の地のカンパニー[KdC]とのコラボレーション公演で訪れて以来。本来ならば私も帯同するところですが、すでに公演回数を重ねていることもあり、昨年末のモナコからプランと機材だけ渡してお任せにしています。本当は私より若い連中に行ってもらって経験を積んでもらうのによかろうと思っていたんですが、なぜかテックの人数が減らされてしまいました。予算を考えると致し方なしか。

公演が行われる"Theater Bellvue"の案内

急なお知らせですが、現地での公演は今週末。

なお、今年の秋9月下旬には待望の日本公演が予定されています。詳細は改めてお知らせします。


山形 現場報告 070711 雨に煙る

カテゴリー: - hama @ 19時10分41秒
山形・尾花沢の現場、いよいよ月末の竣工を目指して大詰めです。


北面西側の妻付近

(続き…)


チャイナ・フリー

カテゴリー: - hama @ 19時06分03秒
昨今話題の中国産食品問題、アメリカではついに食品加工会社が"China Free"と銘打った宣伝をはじめたそうです。
成分とかではなく、国名、というのはすごい事ですね。

Reutersから

彼の国もすっかりBSE騒ぎがなりを潜めたように見えますが、そちらは大丈夫なんでしょうか。


2007年7月6日(金曜日)

今日のメモ-富山ライトレール

カテゴリー: - hama @ 01時00分22秒
今年の冬、白川郷を訪れる途中に立ち寄った富山で乗った富山ライトレールが今年のブルーリボン賞を受賞したそうです。
ブルーリボン賞と聞いてすぐわかる方は自動的に鉄ちゃん認定。
ブログには書いたつもりでいたのが,AllAboutだけにしか書いてなかったようなので転載。

このコラムでは最近地方で盛り上がりを見せている地域再生事業(地域ブランド2.0などとも呼ばれ始めました)のモデルとなりうる体験をご紹介します。

すっかり季節外れになってしまいましたが、さる2月の連休に岐阜県の白川郷へ出かけました。
東京から白川郷へは空路で富山へ入り、空港からレンタカーを利用する方法がなかなか便利です。富山空港から白川郷へは高速利用で約50分ほどで到着します。

さて、今回早朝に富山入りした私たちは富山市内を観光する事にしました。
そこで向かったのが、旧い町並みを活かした再生事業で脚光をあびている市内の岩瀬浜周辺です。
富山駅の駐車場に車をとめ、話題になっている富山ライトレール(路面電車)を利用して終点の「岩瀬浜」へ向かいます。
JR富山港線の廃線が決定した折に地元有志の提案で実現することになったというこの路線は、ヨーロッパ各都市で再評価を受けているトラムを思わせるデザインでなかなかの人気を博しているようです。週末の特別料金ワンコイン=100円、という乗車賃も好感が持てますね。
駅には地元企業の協力でデザインの優れたポスターが掲示されていたりもします。
これらの総合的なアプローチにより、2006年度のグッドデザイン賞金賞、日本鉄道賞をはじめ、開業一年目で多数の受賞を得ているようです。

> 富山ライトレール

富山ライトレール:ポートラム

伝統的な富山の産業、置き薬をモチーフにした駅張りポスター

> ブルーリボン賞とは
この賞を受賞している車両は模型化される確率がかなり高いと言えましょう。


2007年7月4日(水曜日)

山形 現場報告 070704 足場がない

カテゴリー: - hama @ 20時29分57秒
山形の現場、仮囲いが外れました。

(続き…)


43 queries. 0.097 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

2006-2016 © hamanakadesignstudio Some rights reserved.