hamanakadesignstudio
Main Menu
calendar
2007年 6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
categories
entry list by month
Admin
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
Search

2007年6月30日(土曜日)

羽田

カテゴリー: - hama @ 07時37分18秒
200706300734000.jpg

へ来ました。これ以上は進めません。

自宅から自転車で多摩川サイクリングロードを下流に向かって走ってきました。ここ数年で道がずいぶん整備され,走りやすくなったものです。
河川敷では少年野球,少年サッカー、少年ラグビーなど。親御さんたちも休日の朝早くから大変そうです。

信号がほとんどないので,平均時速35kmほどで走って往復80分ほど。夏(とはいえまだ梅雨の真っ最中ですが)はやはり早朝が気持ちいいものです。


2007年6月22日(金曜日)

A to Z twilight party

カテゴリー: - hama @ 00時52分16秒
アーティストの奈良さんとgrafのコラボで話題になったA to Z cafe主催のパーティ[A to Z twilight party]が今度の日曜日に開催されるそうです。
今回のパーティ,今年2月に始動したというアーティストやデザイナーに特化したSNSサービスのmoonlinxとのこちらもコラボ。
そのパーティに参加するアーティストのひとり、junji koyanagiさんから案内をもらったのでここで告知。

6/24 (日) 12:00 - 17:00 / 18:00 - 23:00
adv. ?1,500 + 1food & 1drink
door. ?2,000 + 1food & 1drink
info. 03-5464-0281
A to Z cafe

ご本人からの情報ではセンサーなどを使ったインタラクティブなインスタレーションを展開するそうです。


2007年6月21日(木曜日)

山形 現場報告 070620

カテゴリー: - hama @ 18時18分47秒

こちらが建物の南面となります。まだ仮設足場が組まれているので、開口部の詳細が見えませんが、サッシの欄間などが見えてくる事になります。

(続き…)


2007年6月20日(水曜日)

武蔵野美術大学絵本展

カテゴリー: - hama @ 15時44分54秒
自分へのメモ用。
同大学出身者の絵本作家の印刷指定原稿などまで展示されているそうです。
これはよさそう。

http://www.musabi.ac.jp/library/muse/tenrankai/kikaku/2007/07-03musaehon.html


2007年6月19日(火曜日)

NY ADC 金賞

カテゴリー: - hama @ 02時00分58秒
佐藤雅彦氏と研究室OBのグループ、EUPHRATES(ユーフラテス)がISSEY MIYAKEの今年のパリ・コレクションのために制作した映像『A-POC INSIDE』が第86回ニューヨークADC賞グラフィック・デザインのTelevision & Cinema Design部門で金賞を受賞したそうです。

http://www.adcglobal.org/awards/viewer/?id=86GD256&yr=2007&sh=annual

いつもの芸風と言えばそうなのですが、さすがですね。


2007年6月14日(木曜日)

ベジタリアン・フード

カテゴリー: - hama @ 16時02分11秒
大阪でKFC前に動物愛護団体の女性が裸にハートマークをつけてキャンペーン、という記事を見て思い出したネタ。

2年前に義理の妹の結婚式のため、ハワイに行った時の帰りの機内で出た「ベジタリアン・フード」。

…。私の女房は機内食にベジタリアン・フードを指定する事が多い(最初に出て来たり、通常は一般メニューより美味しそうだったりするので)のですが、この時はクレームを言う事を忘れ、爆笑。米国の人々がいうベジタリアン・フードはこのようなものなのでしょうか。それとも、やっぱりベジタリアンをバカにしてる?
ベジタリアンと動物愛護は直接関係ないものかも知れませんが、ネタということで。


外壁工事ほぼ終了

カテゴリー: - hama @ 14時53分24秒
山形の某物件。順調に工事が進んでいるようです。

完成後は施設のメインエントランスとなる場所。先週あたりまで案内図の仕上げ調整をこちらでやっていました。


軒の出はこんな感じ。北側に面したメインファサードに沿って「コリドール」と名付けた軒下空間を設け、バザール的な雰囲気になることを願っています。
師匠、鈴木恂先生の「回廊」を意識せざるを得ません。

外壁工事はサッシのガラス工事を除いてほぼ完了したようです。
屋根葺き工事もほぼ終了。さすがロボットを使用しての溶接は早いですね。

施設オープンは今年8月上旬の予定。


2007年6月7日(木曜日)

壁下地とサッシ取付け、野地板等

カテゴリー: - hama @ 12時28分46秒
恒例の山形通信。場所は県北部、尾花沢市内です。夏すいか生産量の8割ほどを占めるという土地柄です。
冬の積雪量も半端なし。しかし、このプロジェクトでは傾斜屋根は採用しておりません。若干の水勾配のみ。


大断面集成材に2x12(ちなみに「ツーバイフォー」とは2x4材のことです)の垂木。垂木ののせ方に一工夫しており、天井の懐を確保しています。


パーキング配置の事情などから北側が正面となります。軒の出は3メートルちょっと。夏には4メートルちょっとの日陰になってくれるでしょうか。


北側のカーテンウォールと壁下地。空間のボリュームが徐々に現実味を帯びてきます。


いっぱい咲いています。

カテゴリー: - hama @ 12時19分28秒
200706071024000.jpg

先日お伝えした我が家の玄関先に植わっているシャラノキ、別名ナツツバキがたくさん花を咲かせ始めました。
いいものですね。

ところで、一昨日、子供が学校で毛虫にやられてきたようすで、かぶれたところが非常に痒そうです。幸い私はチャドクガなど毛虫の毒にやられた事はありませんが、学校では先生など大人にも被害が出た模様で、あわてて消毒していたようです。

みなさんも気をつけてください。


想像力の欠如なのか考えたくないからなのか

カテゴリー: - hama @ 02時26分54秒
パソコンの前に座って仕事をしているとどうしても新たに注いだコーヒー片手にニュースサイトなんぞを見てしまいがちですね。
普段はあまりそういったニュースについて自分の意見をつまびらかにしよう、という気は起きないんですが,今日はちょっと…。

タレントの風見しんごさんのお子さんが以前交通事故で亡くなったのはご存知のことかと思います。その裁判で被告が実刑判決を受けた,というニュースの関連ページとして彼のブログへのリンクがあったのでクリックしたのでした。
タイトルは『「えみる」は削除されたの!?』。IT革命後の昨今、端末中心主義?的な世相を表している印象をちょっと受けたのです。

子を失った親ならば誰しもが一生一番大切に胸に抱き続けるもの・・、それはたとえ短い生涯であったとしても大きな大きな「その子が生きた証」ではないでしょうか。
その「証」のひとつがあっさりと削除されてしまう。
これは戸籍の電子データ化に伴い事務処理の効率UPの為(?)それ以前に亡くなった方は省略して良いことになった為だそうです。

http://mycasty.jp/kazami/html/2007-06/06-03-740538.html

あまり戸籍謄本というものをじっくり紐解いたことのない私のイメージでは例の謄本に斜線が引かれるというイメージが強かったのですが,-存在あっての消去の体現-彼のブログを読むまで、戸籍の電子データ化の実態を想像したこともありませんでした。家系のログから抹殺されてしまうということですか。それとも、ログはデータとして残ってはいるものの,目に触れないだけなのか。まだそこまで詳しく調べてはいないのですが、えらい違いですね。
こんなことも気づかぬ間にどんどん変わっていってしまうんですね。しかも、気づいても異議申し立ての手段さえほとんどないように見受けられる,という。実態にそぐわない戸籍制度のあり方も含め,議論を尽くす前に数の論理だけで決めてしまおうというやり方の横暴さだけが目立ってきます。

何か社会全体にいろいろなほころびが見えている気がします。これしかない、というものではなく、個別の自律的なシステムを許容できる新たなグランドデザインが必要とされているんでしょうね。

自分にできる範囲のことでどのようなことが取り組めるか考えようとすれば,すぐに眠れそうです。

おやすみなさい。


2007年6月1日(金曜日)

なつつばき

カテゴリー: - hama @ 18時19分14秒
200706011014000.jpg

別名シャラノキ。昨年植えてみたものの全く花をつけず、どうなってるのかと思ったら今年は枝がしなるほどつぼみがつき始めたのがゴールデンウィークあけくらいか。
その後全く花が咲く気配がなかったのが、このところの雨続きもあってか少しずつ花弁を開き始めました。直径10センチに満たない白い花々はなかなか清楚であります。
以外と花の持ちはよくありませんが、あと二週間くらいは楽しめそう。


ほおづき

カテゴリー: - hama @ 12時29分10秒
200706011015001.jpg

事務所が神楽坂にあった時代に毘沙門天前の露店で購入した鉢植えのほおづき。
もう4シーズン目になるはずですが、家人の世話のおかげか毎年春になるとわさわさ伸び始め、この時期花を咲かせ、実がなります。
ほおづき市に出る頃になるともう花は終わっているので、ほおづきの花を見る機会はあまりないでしょうか。


ほおづき-実

カテゴリー: - hama @ 12時18分04秒
200706011015000.jpg

この実がオレンジに色づいてくる訳です。


41 queries. 0.092 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

2006-2016 © hamanakadesignstudio Some rights reserved.